LINE闇金の被害にあったらどうすべき?【誰でもできる正しい解決策を教えます】

この記事は 3 で読めます

LINE闇金の被害にあったらどうすべき?LINE闇金と今すぐ縁を切る方法

「LINEで融資をしてもらったけれど、利息が異常で返済できない…」
「貸金業者にLINEで送った個人情報が悪用されそう。どうにかしたい…」

最近、無料通話アプリのLINEを利用した闇金が現れてきました。
手軽にお金を借りられるは良かったものの、あとになって闇金の取り立てにあう被害者が増えています。

この記事では、もし被害にあってしまったらどうすればいいのか、LINE闇金と縁を切る方法をご紹介します。
もし心当たりがあれば、すぐに弁護士へご相談ください

1.LINE闇金を利用するとどうなるのか?

LINE闇金を利用するとどうなるのか?

LINE闇金は、LINEのチャット機能通話機能を用いて闇金を利用するシステムです。
実態は闇金ですから利息も法外で、通常はすぐに返済するのが難しくなります

返済ができているうちは特に何も起こりませんが、一度返済がストップすれば、すぐにでもLINEを通じた悪質な取り立てが行われるでしょう。
1日に何十件、何百件のチャットが送られてきたり、何度も頻繁に着信が来たりすることが予想されます。

今では多くの人がLINEを利用していますから、そのLINEで悪質な取り立てをされるのは非常に恐ろしいことです。

LINEで送った個人情報を悪用される可能性もある

LINE闇金では申込などの手続きをLINE上で行います
そのためLINEを通して自分の身分証や写真を闇金側に送ることが多いのですが、これらの個人情報を悪用される可能性も否定できません

実際に過去には、申込時に入手した身分証や写真を世間にばらまくぞと、LINE闇金が脅したケースも確認されています。
闇金は非常に悪質な取り立てをし、時には脅迫もしてきます。
経済的に厳しい状況に追い込まれるだけでなく、精神的にも辛い状況になってしまうのです。

2.LINE闇金で注意したいこと

LINE闇金で注意したいこと

万が一LINE闇金を利用してしまった場合、悪質な取り立てをはじめ、注意しなければいけないことがいくつかあります。
まずはその注意点を見ていきましょう。

  • LINEアカウントの乗っ取り
  • LINEアカウントを使った詐欺行為への悪用
  • 職場や知り合いへの取り立て
LINE上でやり取りするため、自分のLINEアカウントの情報は闇金も把握しています
LINEのIDをネット上に書き込まれてしまったり、より悪質な場合はLINEアカウントそのものを乗っ取り、詐欺行為などに使うことも考えられます。

プライベートな情報も入っていることが多いLINEを悪用されたり乗っ取られたりすれば、その被害は計り知れません。

LINEで手軽に申込ができて、しかも闇金側の顔を見ることがないので安心感もありますが、相手は闇金ですから違法な取り立ても平気でやってきます。
また、申込時に職場の連絡先や知り合いの連絡先を要求されることも多く、返済できなくなると、職場や知り合いに取り立てを始めるケースも見られます。

LINE闇金の利用にはこれだけのリスクがあると覚えておきましょう。

3.LINEをブロックするとどうなるのか?

LINEをブロックするとどうなるのか?

LINEには特定のアカウントをブロックする機能があり、ブロックするとチャットや通話を完全に無視することができます。
通知も来なくなるため、しつこい取り立てに嫌気がさしてブロックしてしまうことも多いようです。

しかし、LINE闇金側は申込の時に住所や電話番号といった個人情報も入手していますので、LINE上でブロックしても取り立てが止まるわけではありません
スマホや自宅に電話がかかってきたり、先程紹介したように職場や知り合いに取り立てする場合もあるでしょう。

ブロックしても闇金とのトラブルが解決することはありませんので、ブロックするべきではありません。
ブロックすることでとりあえずしつこい通知を止めたいと感じるかもしれませんが、ブロックすれば闇金を怒らせてしまう可能性もあります
そうなればより悪質でしつこい取り立てが始まる危険もあり、ブロックするのはおすすめできません。

闇金との問題を、根本的に解決できるよう努めるべきでしょう。

【注】すでに闇金の取り立てを受けている方は【闇金の被害にあったら】経験豊富な弁護士がトラブルの解決方法をお教えしますをご確認ください。

4.LINE闇金と縁を切る方法

LINE闇金と縁を切る方法

LINE闇金に自分だけで対処するのは非常に難しいことです。
法律的な知識も必要になりますし、闇金相手に交渉するのは恐ろしいものです。

LINE闇金での問題を解決するには、法律の専門家を頼るのがもっとも良い方法だと考えられます。
特に闇金に関する問題に強い、闇金との問題を専門に扱う弁護士であればしっかり対応してくれるでしょう。

LINE闇金を利用してしまい返済が難しくなるなどの問題が発生したら、弁護士に協力を求めて今後の対策を一緒に考えてもらいましょう。
自分だけで抱え込まず、専門家を頼るのが大切なポイントです。
毎日のように取り立てをされると精神的にとても辛いので、問題の発生後はできるだけ早く解決に向けて動き出す必要があります

LINE闇金は、身近なツールであるLINEを利用して悪質な取り立てをしてきます。
その手軽さからつい利用してしまう人も多くいますが、もし利用してしまっているなら今すぐにでも縁を切るべきでしょう

解決を目指すには、弁護士に相談するのが良い方法です。
きっぱりと縁を切るためにも、LINE闇金をしっかり理解して早めの問題解決をしましょう。

【注】闇金のお悩みを相談したい方は闇金のトラブル、相談するならまずは弁護士!その理由を徹底的に解説しますをご確認ください。

闇金のお悩みはもうやめませんか?
必ず解決策を見つけ出します。


弁護士法人イストワール法律事務所に
闇金のお悩みを無料でご相談ください